ブログトップ

Aloha Days.

selfish007.exblog.jp

No More! 動物虐待!

毎日帰りが遅くて、今日もトボトボ帰宅。
何気なくつけたテレビの画面に、身体が凍りつくような哀しいニュース映像が流れていました。

ハワイではコリアンプログラムが見れるんですけど、夜9時になると今日のお昼あたりに韓国で放送したニュースを放送しています。

動物虐待に反対!的なハングルのキャプションがあって、水族館?動物園?の飼育室(要はお客さんが見えないところ)で、アザラシに芸の稽古を付けている男の飼育係が、ハエ叩きで始終アザラシを力任せにぶち、蹴ったり叩いたりを繰り返している映像が流れました。

あのアザラシは、かつて野生だったのでしょうか。
それとも動物園で生まれ育った子なのでしょうか。
蹴られたり叩かれながら、姿勢を正しておけずヨロついたり、台の上から落ちたり…哀しい声を上げていました。
でもそれ以上鳴いたりよろめいていては倍返しされるから、また姿勢を戻すんですよ。
映像の終わり頃には身体が赤く染まっていました。
最後は口髭を掴まれて、どこかに連れて行かれてしまいました。
哀しい叫び声を上げながら。

韓国人って…なんてことを言いたいのではありません。
動物虐待をする人はあちこちにいます。
ここハワイでだって、法律で禁じられている闘犬で首謀者が捕まるといったニュースも聞きます。
血だらけの、傷ばかり負った犬達の哀しい目。


こんなことってあっていいんですか。
人間はどうして他の動物を虐待するのでしょうか。
檻の中の弱者に、どうしてそんなに暴君でいられるのでしょうか。

じゃあお前のしていることは何だ?と問う人もいるかも知れません。
私は菜食主義でもないし、普通にお肉や魚を買い求める人間です。
他の動物の命を食んで生きているじゃないか、ってその通りです。
それは動物虐待じゃないのか?矛盾じゃないのか?


それでも。
あの動物園で起きてるような虐待は間違っている。
絶対に。


これ以上、動物たちの哀しい現実を継続させてはいけないのです。
どうかこれ以上。

ぜったいに。
[PR]
# by selfish_007 | 2013-09-29 17:36 | 日々のコト

Secretly Greatly

韓国で600万人を動員し、間もなく700万人を越えようとしている映画「隠密に偉大に」が、ここハワイでもロングラン上映中です。
観に行きたいと思いつつ、私が住んでるエリアからバスで1時間ほど掛かるシアターの上映なので、ついつい後回しになっていました。
そろそろヤバい?調べるとまだ上映中!
特別な用事がない今日のオフに、早起きして行ってまいりました!

上映前にマックで温かいコーヒーを買い、バスに乗る前に寄ったローソン(近所にオープンしました!)でゲットしたおにぎりとポテチを開けて準備完了。
私以外に韓国人の母娘がいましたが、平日に行く韓国映画はいつもこんな感じです。
今日は98%独占できたので、ちょっと記録的です( ´艸`)


                「隠密に偉大に」
b0206791_1357185.jpg

北朝鮮の特殊工作5446部隊のエリートを主人公に、祖国統一の指令を受けて韓国へ派遣されたスパイ達の可笑しくも哀しいお話。
エリートでありながらも、おバカさんとして韓国の貧民街に潜伏するよう指令を受けて2年。
その町の人々と苦楽を共にする日々の中で、人間としての尊厳、人間らしく生きることを渇望する若者たちの姿を描いています。

結局、ミッションを遂行する前に自決を言い渡される諜報部員達。
若き3人のスパイ達はなんとか生き延びようと方法を探そうとします。


b0206791_13562823.jpg

おバカのドングを演ずるキム・スヒョンさん。
今をときめく子役出身若手俳優さんですが、遅ればせながら彼の演技は初見の私。
線は細いけど男らしい声と渋いお顔立ちでステキでした。
若きエリート戦士としての姿、美しかったです。
役とは言えおバカなドングではよくここまで崩せたな~と。
二枚目俳優の割に演技の幅が広いので、ルックスOKなだけの役者さんに留まらないでいただきたい!
小汚い役とかバシバシしてほしいです!

映画のお話に戻ると、結局なぜミッションインポッシブルになってしまったのか、なぜ全員自決させるために殺し合いに発展してしまったのか、どうにか彼らを生かしてあげたいとする人達が何者なのか、前半のコミカルな部分からいきなり急展開して、乗り遅れちゃった感が否めません。
前半のコミカル箇所はとても活き活きしていたけど、後半の闇の部分はどこか平べったい印象でした。

韓国語がまだまだなワタシ。。もちろん英語字幕を追っての視聴になりますが、どうも取り残されてしまいました笑

でもこの映画のリズミカルな感じはとても心地良く、脇を固める俳優陣がこれまた素晴らしい!
「きつねちゃん何してるの」というドラマで好きになった、ソン・ヒョンジュさんも好演されています。

遠くまで行った甲斐のある映画でした。
[PR]
# by selfish_007 | 2013-09-14 14:10 | 映画・ドラマ

Big Rainbow!!!!!!

真夏のハワイ。
レインボーシーズンではないけど、時折降る雨の合間に現れるとテンション上がります。


朝起きてまずすること。
カーテンを開け、窓を開けます。
そしたらついこの間、とっても大きなレインボーが!
カメラのフレームに収まらないほど。←iPhoneで写したから?

b0206791_8121527.jpg
b0206791_8124491.jpg

どうやって並べたらいいか分からないのでこのままにしますが、とにかく大きくて朝いちガツンと目が覚めました笑
町ふたつ分くらいスッポリ。うっすらダブルレインボーです^^


ハワイはやっぱりレインボーステイトという別称があるほど、虹に遭遇する確率高しです。あと空が高くて、高いビルが密集していないからか、虹の始まりと終わりがよく見えてダイナミックです。

虹が現れるとその日いちにち、きっといいことがある気がする。


今日も良い一日を!
[PR]
# by selfish_007 | 2013-08-23 08:34 | 日々のコト

最近のDays

ブログ、自分に向いてないのかな~?とあまりの更新のなさに
自分でも引き気味の今日この頃笑
というより、会社と家の往復ばかりで、特筆するに値しないDaysが続いてます笑
つまりネタがない(^_^;)

それでも前回の更新からさかのぼって記憶を辿ると…

そうだ、約3年ぶりに日本へ里帰りを果たしました。
↑ネタとして使えた?

兄が結婚したので、両家親族へのお披露目会に参列してきました。
久し振りに親戚が一堂に会し、本当に楽しい時間でした。
やっぱり親戚家族が仲がいいっていいものですね。

10日間ほどの滞在でしたが、ほぼ毎日出掛けて友達に会ってました。
自分の大事な人達とたくさん話ができて幸せな時間。

一昨年亡くなった祖母のお墓参りもできたし。

家にいる時間はあまりなかったので、両親と十分に話もできず。。
スカイプやメールは頻繁にしてるとは言え、
最低でも1年に一回は帰らないとダメですねー。

それにしても日本は暑かった(>_<)
私の帰国と同時に梅雨明けし、翌日からの猛暑。
倒れる人出るんじゃ?というほどの灼熱の太陽の下で結婚式。

ハワイへ戻れば吹く風が心地よく、この気候こそがすべて!
と言わざるをえません。

それでも最近やっぱり温暖化の影響もあるのか、夏らしい天気が持続しません。
シーズンということもあるけど、ストームが来たり、雨の日も結構多くて。
そうなると蒸し暑くなるし、日本に比べたら申し訳ないけど過ごし難い日もあります。

でもやっぱり夏!
先週お友達が来ハした際は、抜けるような青空が続きました。
今日も暑いです。

旅行シーズンもあって、仕事がだいぶスローになり、余裕が出来たのか
お休みの日はウォーキングしたり、ダイヤモンドヘッドに登ったりして
身体を動かしてます。
b0206791_9495371.jpg


あとは夜遊びすることもなく、家に引きこもってドラマ鑑賞や読書の日々。

お気に入りは「最高だ、イ・スンシン」。
3月の放送から毎週欠かさず見てます。
もうすぐ終わっちゃうけど、いろいろ考えさせられる作品で、
私の中でちょっとターニングポイントになってしまうかものドラマです。

あと、始まったばかりの「グッド・ドクター」、「Two Weeks」。
なかなか面白いです。

そして放送終了している「となりの美男」、「親愛なる者へ」。
こちらはゆっくり見てます。

PCに向かっての視聴が多いので、PC用メガネを購入しました。
仕事も家もPC漬けっていう笑

そんなこんなの他愛もない日々。
自分の言葉を綴る場所であるこのブログを、もうちょっと活用したい!
無理せずボチボチ続けていきまーす。
[PR]
# by selfish_007 | 2013-08-17 10:10 | 日々のコト

New World

韓国での公開から1ヶ月。
ハワイ上陸を期待して、思ったよりも早い公開に嬉々とした韓国映画
『新世界』。

1週間という短期間での上映だったので、何とか観に行こうと、こんなに映画のことを考えた日はなかったかも知れません笑

アジア映画は通常2週間~3週間は上映されますが、『新世界』は1週間のみ。おそらく本格的な米国公開に向けてのトライアルだったのかな?なんて考えてますが、時期的にホノルル映画祭に出品されていないのもどうしてかな?と思ったり。。

まぁどうであれ、私がどぉーしても観たかった『新世界』をこんなに早く観ることができてラッキーでした。

   『新世界 -3人の男が行きたかったそれぞれ違う新世界-』
b0206791_19505368.jpg

組織のトップが事故で亡くなり、次のトップを狙うナンバー2と、潜入捜査のために組織に潜り込み、8年後にはナンバー2の右腕にまでとなった捜査官と、組織崩壊プロジェクト「新世界」を指揮し、後継者争いに介入するベテラン刑事、この3人の男の物語。

映画の中では潜入捜査官の心の揺れを軸に、組織ナンバー2と刑事の貪欲な生き様が描かれます。
自分に絶対的な信頼を寄せるヤクザのナンバー2、捜査の為とはいえ8年間、悪の世界にいる彼をどこかで疑心しつつ次々と容赦ない捜査命令を下す刑事。
彼らの間に挟まれ、自分が警察であることがバレるかも知れない恐怖、利用されるだけで信頼されない哀しみの中、じわじわと追い詰められていく捜査官。
そして彼らが目指した新世界とは?!

あらすじ全然イケてませんが笑、とにかく劇場で観て!と声を大にして言いたいです。

韓国映画の暴力シーンは容赦なくて、思わず目をそむけることも多くあります。特にノワール映画は、やり過ぎでしょ!っていう描写がたくさんあって、話も作りもテレビドラマとはスケールが全然違います。

『新世界』も残酷なシーンがありました。銃じゃなくて刃物を使うところも、想像できるだけに痛々しい。
手に汗握る抗争シーンはひたすら恐怖で、さすがR18なだけの残酷シーンもあるけれど、相反して暴力シーンに直接絡まない捜査官の心理描写が丁寧に描かれていてとても面白く観ました。


一緒に行ったお姉様は、初韓国映画!
久し振りにアジア男性の出ている映画を観たけど、すごく面白かった!と喜んでいただけました。しかし日本語字幕が欲しかった~とも笑
私は日頃の英語字幕慣れとヒアリングが功を成し、65%くらい?理解しての鑑賞だったかな笑 組織ナンバー2の方言&中国語が堪能である設定からちょっとヒアリングの集中力切れつつ笑
それにしても悪い言葉が終始たくさん飛び交っていました笑 

大好きな俳優のファン・ジョンミンさんが出演していること(組織のナンバー2役)、そしてタイトルとキャッチコピーに魅せられて絶対に観たい映画だったのでした。

怖くて痛くて切なくてカッコいい映画『新世界』。
超お勧めです!
[PR]
# by selfish_007 | 2013-04-09 20:27 | 映画・ドラマ